コンセプト

SHERIFF(シェリフ)

SHERIFFとは保安官。日本人が憧れた古き良きアメリカのイメージを象徴する存在です。

こうした憧れや心の奥をくすぐる遊び心を思いきり楽しめる、そんなこだわりブランドを作りたいという想いから、このブランドにSHERIFFと名付けました。

SHERIFFが目指す理想は、『あなたの商品があるからゴルフが楽しい』と言ってもらえるブランドを創ることです。

誰にでも受け入れられるデザインではなく、欲しい人にピンポイントで響くこだわりのシリーズ、オリジナルパーツや本格的な刺繍、細部までこだわった丁寧な縫製、丈夫な生地など、持つ人の愛着を沸き立たせる自慢できる1本をあなたへご提供致します。

そして、このコンセプトを守り続けるためにあえて増産せず生産本数を限定した、お客様に末永く愛され続ける信頼のブランドを育てて参ります。

自慢できる1本をあなたへ

  • 1.
    個性が際立つデザイン

    前後左右、どこから見ても個性が際立つようデザインにこだわっています。練習場などでも周りの方から『そのバッグどこのメーカー?』とよく声をかけられるほど、他との違いが明確になっています。

    また全商品のデザインは一切プリントを使用せず刺繍とアップリケでリアルなデザインを演出しております。

  • 2.
    愛着を生む数量限定商品

    キャディバッグは各カラー100本以内の限定商品となっております。ヘッドカバーも各カラー100セット以内で生産しております。(※完売を致しましても一切増産はしておりません。)

    キャディバッグに関してはシリアルナンバープレートによってより深い愛着を生み出す演出を行なっています。

  • 3.
    生地・縫製・パーツの追求

    アメリカンテイストの世界観が伝わる生地を採用したり、シリーズに応じたこだわりの生地を探し続けています。

    縫製にはもっともこだわりを持ち、刺繍技術には絶対の自信を持っています。きめ細かく刺繍をする事でデザインを鮮明に浮き出す事ができ、高級感と繊細さを併せ持つ深みのあるキャディバックが実現可能になっています。

    細部の細部までこだわり、他社には真似のできないクオリティを実現しています。

  • 4.
    永く愛される工夫

    生地の早期劣化を防ぐ為に必ず検品をした新しい生地を採用しております。この事によって商品のムラがなくなり、より永くご愛用いただけます。

    また、より長持ちするようにすべての生地にコーティング加工をしております。コーティング加工の特性は雨にも強く、早期劣化を防ぎます。

    キャディバッグは自立性能が高い商品設計をしています。より安定する事でお客様の大切なクラブを守ります。

  • 5.
    安心のアフターケア

    当社に責任のある不良品に関しましては、全て無料修理及び新品交換をお約束いたします。( ※限定品という特性の為、どうしても同一商品が手配できない場合があります。その場合は代替品のご提供となります。)

    また全国のお取扱い店舗と連携しながら一品一品を大切にお守りして参ります。